ダイエットのための筋トレやサプリメントなどの健康情報満載!

Google
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
いつも応援してくださり
ありがとうございます!
皆様の1クリックが運営の励みになります。
是非、当ブログのコンセプトをお読みいただいた上で、
今後もどうぞ宜しくお願い致します!
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ

こちらの姉妹サイトもよろしくお願いします。
【メンズショップ Stylish Guy】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2008年08月01日

たんぱく質と炭水化物の配分

1日3食の配分も重要。
たとえ、同じカロリーの食事を撮っていたとしても、
3食の配分次第では、鍛えているにもかかわらず
なかなか体系変化が起こらない、ってこともありえるからだ。

主食の炭水化物とおかずのたんぱく質の理想的なバランスは
次のとおり。

・朝 たんぱく質 中(20g) 炭水化物 中(茶碗に軽く2杯)
・昼 たんぱく質 中(20g) 炭水化物 中(茶碗に軽く2杯)
・夜 たんぱく質 大(30g) 炭水化物 小(茶碗に軽く1杯)


朝と昼は直接のエネルギーとなる炭水化物を十分に撮り、おかずは普通に。
夜は余分なカロリー摂取を避けるために主食は控えめで、逆におかずをたっぷりと

これは、就寝中に成長ホルモンが分泌されて筋肉が作られるため
材料となるたんぱく質を食事でしっかり撮っていれば、筋トレの成果も表れやすいというわけ。
ラベル:栄養 ダイエット
posted by Conitan at 19:35| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【ダイエットブログ】TOPページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。