ダイエットのための筋トレやサプリメントなどの健康情報満載!

Google
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
いつも応援してくださり
ありがとうございます!
皆様の1クリックが運営の励みになります。
是非、当ブログのコンセプトをお読みいただいた上で、
今後もどうぞ宜しくお願い致します!
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ

こちらの姉妹サイトもよろしくお願いします。
【メンズショップ Stylish Guy】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2008年10月18日

簡単トマトの輪切りサラダ

またまた超簡単な手抜き料理をご紹介。
今回は、赤がキレイなトマトを「そのまんま」つかったサラダです。

材料

・トマト    1個
・たまねぎ   2分の1個
・酢      適量
・砂糖     適量
・黒コショー  適量


作り方
1.トマトを薄めに輪切りにする。
2.たまねぎをみじん切りにする。
3.器の真ん中に2のたまねぎを盛り、回りに1のトマトを盛っていく。
4.酢を適量振りかける。
5.砂糖を適量まぶす。
6.黒コショーを「真ん中」に適量振りかける。
7.できれば、一晩冷蔵庫で寝かせる。


たったこれだけで完成。

完成した簡単トマトの輪切りサラダはこちら。
posted by Conitan at 15:49| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

かぼちゃのそぼろ煮

またまたお気に入りのヘルシーメニュー。
今回は「かぼちゃのそぼろ煮」。

一人分を作るなら、鍋で長時間煮込んだりする必要もないし、
手軽にパッとできるので、便利×2。

作り方
1.かぼちゃを適当な大きさに角切りにする。
(市販の冷凍かぼちゃを解凍しても良い)
2.かぼちゃをレンジで「箸が通る」くらいに解凍する
3.フライパンで挽き肉(できれば鶏ミンチ)を炒める。
4.挽き肉に火が通ったら、かぼちゃを入れ、
だし汁(しょうゆ・砂糖・みりん・だしの元(昆布かかつお))を注ぐ。
5.かぼちゃにだし汁がしみ込んだら、かぼちゃを取り出し、
鰹節を適量上からまぶす。
6.残った挽き肉の煮汁に、水溶き片栗粉を混ぜて「あん」をつくる。
7.かぼちゃに上から「あん」をかけ、鰹節を適量まぶして出来上がり。


続きを読む
posted by Conitan at 09:44| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

サツマイモと鶏肉の煮っ転がし

先日とあるサイトで見つけたレシピで気に入った料理の一つがこれ。
サツマイモって、炭水化物だけど、白米よりも体内に吸収される割合は低いらしい。

ダイエットしたいけど炭水化物も欲しい、というニーズを両方満たしたい人にはもってこいかも♪

では作り方(ほぼレシピと一緒だけど、調味料が超テキトーです)

1.各材料を食べたい大きさに切る。
2.鶏肉は料理酒に少しつけておく。
3.鍋に少量のサラダ油を引き、火が通ったら鶏肉を炒める。
4.鶏肉に火が通ったら、サツマイモを入れて軽く燻る。
5.しょうゆ・砂糖(みりんでも可)・塩少々・だしの素(カツオか昆布がベター。ミックスできればベスト)を自分の好きな味で混ぜ合わせただし汁を鍋に入れる。量は具材がちょっとヒタヒタになるくらいがベスト。
6.しばらく煮立たせる。
7.煮汁が少なくなってきたら全体に煮汁がいきわたるように、箸で混ぜるか鍋を回す。
8.煮汁がなくなったら器に盛ってできあがり。


サツマイモと鶏肉の煮っ転がしの画像はこちら。
タグ:ダイエット
posted by Conitan at 01:10| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

水菜と油揚げの和え物

最近チャレンジしている「お手軽料理」の一つが、この【水菜と油揚げの和え物】

「水」と「油」。
そのままだと相容れぬ関係だが、この2つは以外に相性がよい。
「油揚げ」のちょっと濃いめの味とコクを、さっぱりとした水菜が
引き立てる。

作り方も簡単。
1.それぞれの材料を自分が食べやすい大きさにカット
2.油揚げをフライパンで燻る(油はもちろん使わない)
3.適度に火が通ってきたら、少しずつ水菜を加えて燻る
4.水菜にも火が通ったら、しょうゆ・みりんで適度に味付けをし、最後に「黒故障」で香り付けをする


この最後の「黒故障」の香り付けが大切。
これがあるのとないのとでは、仕上がりに大きな差がでる。
【水菜と油揚げの和え物】画像はこちら。
タグ:ダイエット
posted by Conitan at 22:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

にんにくの芽とベーコンの炒め物。

健康的なダイエットをおくるには、健康的な体が必要。
その体の健康の大敵が「疲労」。

今日はそんな「疲労」を回復してくれるということでおなじみの「にんにく」の「芽」と、筋肉をつけるために必要なたんぱく質を補うための「ベーコン」をつかった炒め物を作ってみた。

作り方なんて簡単。
ただ単に好みの大きさに切って少量の塩コショウで味付けするだけ。
もともとにんにくの芽とベーコンそのものに香りと味がついているので、たったこれだけでできちゃう♪

できあがりも見たまんまだけど、とりあえず画像見たい方はこちらを。
にんにくとベーコンの炒め物画像はこちら。
posted by Conitan at 00:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

コールスローの甘酢和え

●本当に3分でできるお手軽酢の物

これからの時期、食品の保存に悩みますよね。
油断してるとすぐに腐ってしまう・・・(>。<)


そんな時期だからこそ大活躍する料理が「酢の物」。
今日は今自分が実践している酢の物料理[コールスローの甘酢和え]をご紹介!

とあるサイトで発見したのですが多少アレンジして実践してます。

「材料」
・コールスロー(キャベツ&レタス)   各一袋
・かいわれだいこん           2パック
・イタリアンドレッシング        少々
・酢                  適量
・みりん                適量
・料理酒                少量
・ハチミツ               少量


「手順」
1.酢・みりん・料理酒・ハチミツを混ぜ、お好みの味に整える。

2.各コールスローとかいわれだいこんをボールに入れ、ドレッシングをかけて適度に混ぜる。

3.「1」で作った調味料を入れ、混ぜ合わせる。


これだけです(−。−;)
完成品[コールスローの甘酢和え]はこちら。
posted by Conitan at 22:35| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

デトックス+たんぱく質補給スープ

今回は超手抜きの[デトックス+たんぱく質補給スープ]をご紹介。

●オニオンとベーコンのコンソメスープ♪

材料
・たまねぎ        2個
・ベーコン        100g
・水           2リットル
・コンソメスープの素   6個

●作り方
1.たまねぎを好きな形に切る(自分は普通の千切り)。

2.ベーコンを適当な大きさに切る。

3.切ったたまねぎを鍋に入れ、水2リットルを入れて煮立たせる。

4.たまねぎが柔らかくなり煮汁からダシの香りがしたら、切ったベーコンを入れて弱火で5分弱煮立たせる。

5.ベーコンにも火が通ったら、コンソメスープの素を入れて1分弱煮立たせて完成^0^


そして完成品はこちら。
完成品オニオンとベーコンのコンソメスープはこちら
posted by Conitan at 13:59| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

超簡単酢の物♪

今回は最近自分がハマっている酢の物とその作り方をご紹介。

●材料
大根        1/2本
にんじん      1本
きゅうり      2本
みりん       適量
お酢(米酢)    適量
料理酒       適量
コンソメスープの素 1個

●手順
1.大根・にんじん・きゅうりをそれぞれ「千切り」にする。
(自分はスライサーを使って手抜きしてます(;一_一)w)

2.千切り後すぐは、特に大根の水分が多いので、これらの水分を取り除く
(でないと調味料を入れたときに味が薄くなります)

3.コンソメスープの素1個を少量のお湯で溶かし、千切りした野菜にかけて混ぜる。

4.あとは残りの調味料を自分好みの味になるように適量入れて混ぜる。
(お酢にハチミツ入れて混ぜると多少味がまろやかになるよ^^)


以上で完成!
完成品酢の物はこちら
posted by Conitan at 23:15| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

お酢のダイエット効果って?

一昔前に健康ブームとなった「お酢」。

この酸っぱい「お酢」にも、納得のダイエット効果があるって、知ってるかな?
また、知ってる人もちゃんと説明できるかな?

●エネルギーへの代謝
お酢には、栄養の不要な消化吸収を抑えるうえに、体内に取り込んだ栄養分のエネルギーへの代謝を促進する作用があるんだって。

●血糖値の上昇緩和
またお酢には、食べた後に起こる急激な血糖値の上昇を抑える働きがあるんだって。
これってダイエットだけじゃなく、日常の健康生活を維持していくうえでも大切だよね!

ここではダイエット効果をピックアップしたけど、他にもいろんな健康効果があるみたい。
ただし、撮りすぎないように注意しなきゃね!

この次にアップする日記で、今自分が食べている簡単お酢料理を紹介します。お楽しみに^−^
posted by Conitan at 22:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

好きな白菜料理♪

さて、白菜には利尿作用を促すナトリウムが含まれていることが分かったところで、この時期とても温まる料理を先日作ってみた。

●白菜の味噌汁

・材料
白菜    1/2個
ねぎ    1本
豆腐    1丁
油揚げ   2枚
味噌    適量
ダシの素  適量

・作り方
1. 各材料は食べやすい大きさに切る。

2. 白菜を鍋にいれ、水を入れて火を通す。
  このとき白菜から出る水分を考慮して、水は少なめが良いと思う。

3. 白菜に火が通ったら、ねぎ・油揚げ・豆腐を入れて一煮たちさせる。

4. 各材料に火が通ったら、ダシの素を入れて軽く煮る。

5. ダシの味見をして、頃合をみてから味噌を入れて軽く煮る。

6. 味見をして良ければ完成。


これまた意外と簡単^−^
そして完成品がこちら。

P1000100.JPG

白菜のほかにもデトックス効果のあるねぎが含まれているので、効果は高いと思う!
そして体も温まるので、朝出かける前や夜冷え切った体をこの味噌汁で温めてみてはどうだろうか?
posted by Conitan at 22:09| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今が旬の【白菜】にもこんなデトックス効果。

・白菜のデトックス効果って?

今まで、ただ「食べやすくて美味しい野菜」としか捕らえてなかった白菜。
ところが、調べていくうちにこんな効果が!

・カリウム
この栄養素が白菜にはたくさん含まれていて、利尿を促してくれる。
また同時にナトリウムも出してくれるので、高血圧予防にもなる。

なるほど、たしかにこうしてみると立派なデトックスではないだろうか。

他にもこんな栄養素が。

・ビタミンC
風邪の予防にもなる。

・亜鉛
不足すると肌のかさつきや精力減退の元に(>。<)


こうやってみると、野菜にはそれぞれいろんな栄養素を豊富に含んでいるんだな〜ということが良くわかってきた!
posted by Conitan at 21:46| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

【ねぎ】を使ったこんな料理

ねぎはかなり幅広い料理に対応している食材ではないだろうか?
これまでいろいろな料理に使わせてもらってたけど、先日友人に作ってもらった「雑煮」をご紹介。
後日自分も作ってみた。

・材料
・ねぎ        2本
・白菜        1/2個
・里芋        6個
・にんじん      一本
・かぶ        5個
・かまぼこ      1個
・鶏肉        200g
・もち(市販)    6個
・醤油        適量
・ダシの素(かつお) 適量

・作り方(我流)
1.各材料を食べやすい大きさに切る。

2. 鍋に半分くらい水を入れて、白菜とかぶとにんじんを入れて煮込む。
(野菜からでる水分があるので、野菜の量によっては水は少なめでも良いと思う)

3. 野菜がしなってきたら、ねぎと里芋を入れて更に煮込む。

4. 全体的に煮込んだら(箸を刺したときにやわらかくなっていたら)かまぼこと鶏肉ともちを入れて煮込む。

5. 鶏肉にしっかり火が通ったら、醤油とダシの素で味付けして少し煮込んで完成。
このとき、具材のダシをしっかり味わいたいなら、あまり醤油などは入れすぎないように気をつけること。


そして完成した雑煮がこちら。
P1000018.JPG

おいしそうでしょ♪
ねぎからもしっかりダシが出ているので、体がポカポカにあたたまるこの雑煮、是非作ってみてはいかがだろうか?

あ、「かぶ」はかなり熱をもっていて舌を火傷しやすいので注意(+。+)w
posted by Conitan at 21:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知らなかった【ねぎ】の栄養

・ねぎってデトックス食材?

最近メインの摂取野菜の一つは、玉ねぎ。
ほぼ毎日サラダなどで食べているような気がする(;一_一)w

けど、「玉」ではない【ねぎ】もある。
そして、この【ねぎ】にも、しっかりとした栄養があるのだ!

・硫化アリル
刻んだあとに匂うあの匂いがこの栄養の成分。
この成分にはビタミンB1の吸収・利用を高め、疲労回復に効果があるとのこと。
他にも体を温める働きがあるため、風邪の症状緩和、血行促進、冷え性、肩こりの改善に役立つ。
今日みたいに冷え込むこの季節には大活躍!

・ビタミンA
ねぎには白い部分と緑の部分があるが、ビタミンAは緑の部分に含まれている。
粘膜を丈夫にして、感染症の予防に役にたつ。
風邪を引きやすいこの季節にもピッタリ!?


ねぎはデトックスを見事にサポート!
【ねぎ】そのものがデトックスを行ってくれる栄養をたくさん持っているというのはイメージわかない。
けど、デトックスを行うにも、健康な体があってこそ。
ねぎの栄養には「予防効果」が高いものが多いので、良きサポート食材と言えるのではないだろうか^^
posted by Conitan at 20:54| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

ごぼうの定番料理♪

・これもデトックス料理!?
タイトルにもあるが、ごぼうの定番料理といったら、やっぱりアレしかないだろう〜。

【きんぴらごぼう】。

最近は平均2日に一回は口にするようにしている。
作り方も簡単だし、何より冷蔵庫に入れておけば5日ほどは持つし^0^

・作り方(我流)
材料
・笹がきごぼう(にんじん入りの有無は問わず) 市販の1袋
・しょうゆ                  適量
・砂糖                    適量
・鷹の爪                   適量
・みりん                   少量
・出汁の素(かつお推奨)           適量
・ごま油                   大さじ1

メインの具がごぼうだけなので、調味料の量で甘め・辛目・濃い味・薄味と、好きなように作れるのがこの料理の醍醐味でもある。

手順
1.温めたフライパンにごま油を入れる。

2.少し煙が立ったらごぼうを入れて、「水気がなくなる」まで炒める。

3.水気がなくなったら、大さじ1程度の水を加えながらまた炒める。これを5回程度繰り返す。

4.ごぼうがしなってきたら、しょうゆ・みりん・砂糖の順に適量を入れて混ぜる。

5.4の調味料が全部混ざり合ったら、鷹の爪を適量いれて1分ほどまた混ぜる。

6.出汁の素を加えて混ぜ合わせたあと、しょうゆの水分がなくなるまで煮立たせる。

7.水分がなくなってキレイにごぼうにしょうゆが染み込んだら、器にもって完成。


そして完成品はこちら。
P1000003.JPG

惣菜で売られているきんぴらごぼうよりちょっと色が濃いと思うけど、自分はこのくらいの色と味の濃さがあるきんぴらごぼうのほうが好きだな〜^−^。
ただ、塩分の取り過ぎには注意しないといけないけど(汗)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ダイエットブログランキングへ参加しています。
1クリックへのご協力をよろしくお願い致します。
人気ブログランキング1.gifにほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへブログランキング・にほんブログ村へ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

意外なデトックス食材・ごぼう

・ごぼうもデトックス食材!?

知らなかった(@。@!)
あの「ごぼう」にもデトックス効果があったなんて!
結構好きな根菜なだけに、うれしい発見^−^

ごぼうにはどんなデトックス効果があるの?
・根菜ということで、食物繊維が豊富。
・この食物繊維が腸内をきれいにして、便秘や大腸がんの予防になるという。

この辺りは知っていたが、更に腸内の以下のものも排出してくれるという。
・発がん性物質
・コレステロール
・水銀などの有害物質

これは知らなかった・・・。

またクロロゲン酸というポリフェノールの一種が、がんの抑制作用を持っているという。

これって、かなりいいこと尽くしじゃない?(^0^)


ごぼうはダイエットの強い味方!
便通がよくなるってことは、代謝も良くなる。
有害物質が体内からなくなれば、栄養循環もよくなる。
そうなると、脂肪燃焼成分も回りがよくなり、結果ダイエットを後押ししてくれる。

こんなすばらしいごぼう、食べないのは損ッ!

【ダイエットブログ】TOPページへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。