ダイエットのための筋トレやサプリメントなどの健康情報満載!

Google
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
いつも応援してくださり
ありがとうございます!
皆様の1クリックが運営の励みになります。
是非、当ブログのコンセプトをお読みいただいた上で、
今後もどうぞ宜しくお願い致します!
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ

こちらの姉妹サイトもよろしくお願いします。
【メンズショップ Stylish Guy】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2008年10月02日

知られ始めたインプラント

最近少しずつ世間に出回るようになったと思われる、インプラントという言葉。

失った歯の根っこの部分に、人工歯根を埋め込み、そこに人工歯をかぶせ、これまでと変わらない見た目や噛み心地を得ることができる歯の治療。

自分がこれまで治療を受けてきた歯医者では、まだこんな治療法はなかったような気がする。
まぁ、そこまで深刻な虫歯になったことがないんだけど^^

ところで気になるのが、「痛かったら手を上げてね〜」という、歯医者さんの励まし。
ドリルで削られてると、どうしても痛いときがある。
それで手を上げたのに、「ガマンしてね〜」だって(;一_一)
だったら最初から気休め言うなよっって感じ。
まぁ、歯医者さんなりの思いやりなのかもしれないけど。


・・・話はずれたが、もし今深刻に歯の治療に悩んでいたり、インプラント治療が必要だと思われる人は、「東京 インプラント」のサイトをチェックしよう。
インプラントについての詳しい情報が記載されている。

健全なダイエットを行うには、健全な食生活。
その食生活を支える「歯」について、もっと真剣に考えてみよう。
ラベル:健康 ダイエット
posted by Conitan at 22:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

「インプラント 銀座」で大事な「歯」を守ろう!

インプラント、という言葉を聞いたことがあるだろうか?

インプラントとは、歯の病気(虫歯や歯周病)などで歯を失ってしまった部分の「骨」に、人工の歯根を埋め込み、そこへ人工の歯をかぶせ、失った歯を補うという治療法。

これとダイエットと、どういう関係があるだろうか?
よく思い出して欲しい。

規則正しい食生活は、欠かせないダイエットの一つ。
その食生活に欠かせないのが「歯」。

もし歯が病気に侵されていたら・・・。

「よく噛めない→しっかり消化されないまま胃の中に入る→胃に負担がかかる→さらにしっかり消化されないまま体内に残る→消化しきれなかった余分な栄養がそのまま脂肪として体内に蓄積される→太る」

このように、「歯」と「ダイエット」は密接な関係がある。

少しでも歯の健康に不安がある場合は、まずインプラント 銀座をチェックしてみよう。
きっと、歯の健康を取り戻すきっかけをつかめるだろう。
posted by Conitan at 21:58| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

キレイな歯は「インプラント 新宿」で。

一見、ダイエットとは無関係と思われる「歯」の健康。
けど、よく思い出して欲しい。

ダイエットに欠かせないのが、栄養バランスの良い、規則正しい食生活。
その「食」に欠かせないのが「歯」。

その「歯」に健康をきたした場合。
例えば虫歯だったり歯茎の病気だったり・・・。

「よく噛めない→しっかり消化されないまま胃の中に入る→胃に負担がかかる→さらにしっかり消化されないまま体内に残る→消化しきれなかった余分な栄養がそのまま脂肪として体内に蓄積される→太る」

そう、「歯」と「ダイエット」は密接な関係があるのだ。


そんな「歯」の健康を取り戻す治療のひとつとして、「インプラント」というものがある。

インプラントとは、虫歯や歯周病などで歯を失ってしまった部分の骨に人工歯根(インプラント)を埋め込み、そこに人工の歯をかぶせることで、失った歯を補うという治療法。

キレイで丈夫な歯を取り戻したいと考えている方は、まず次のサイト、インプラント 新宿をチェックしてみよう。
ラベル:ダイエット
posted by Conitan at 19:33| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

本当の健康は食育から!

ちまたで取り上げられているさまざまな健康法。
今では本当に数え切れないくらいの健康法があると思う。

ベーシックなものでいけば運動による健康法。
サプリメントを利用した健康法。
機器を利用した健康法。

あげればキリがないけど、一番大切にしないといけないのは、やっぱり食育による健康法ではないだろうか?

「食」は、人が生きていくうえで絶対に欠かせない行為の一つ。
しっかりとした食生活を送っている人は、生き生きとしている。
放つオーラが全然違っている。

今では、その食育に関する資格というものが存在する。
その名も食育資格

食の安全が叫ばれる昨今に必須の資格と言ってもよいのではないだろうか?

食に対して真剣に考えている人、また食に携わる仕事をしている人・その仕事に就こうとしている人は、取っておいたほうが良いと思われる。

まずは「食」からしっかり見直して、健康で楽しい人生を送っていきたいと思う。
ラベル:健康 ダイエット
posted by Conitan at 22:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

こんな人はメタボを疑おう。

高脂血症コレステロール蓄積・・・。

さまざまな要因で動脈硬化は起こるけど、
カルシウム不足もその一つ。

もし、硬度の高い硬水を飲んでおいしいと感じたら、
体はカルシウムを欲しがっているのかもしれない。
もしかしたらメタボかもしれないので、
十分注意しよう。
ラベル:ダイエット 健康
posted by Conitan at 20:57| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

●●疲れのあなたには

仕事疲れ・運動疲れ・ぐったりの体には、
アルカリ性水がお勧め。

体はきっと酸性に傾いている
よって、アルカリ性水で中性に戻してやる。

それに加えて、乳酸を中和させ、血液の流れを
改善させる
硬度の高い炭酸水であったらさらに良いだろう。
ラベル:ダイエット 健康
posted by Conitan at 20:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

こんな人は硬度の高い炭酸水を。

●冷え性・動脈硬化への働きと同じ

炭酸は酸欠と勘違いさせ、血管を拡張させる働きがある。
また、カルシウムは骨を強化するだけでなく、
血液の循環を良くする効果もあるので、
カルシウムの多い、つまり硬度の高い炭酸水は
肩こりに効く、ということになる。
ラベル:ダイエット 健康
posted by Conitan at 19:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

こんな人はアルカリ性水を。

水は硬度だけでなく、ペーハー(pH)値でも区分される。
pH7.0を中性として、これより大きいとアルカリ性水
これより少ないと酸性水となる。

ストレス過多・肉食過多・運動過多になると、
体は酸性に傾く
そんなときはアルカリ性水で体を中性に戻そう。
飲むときにはおいしく感じられるはずだ。
ラベル:ダイエット 健康
posted by Conitan at 23:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

「わきが」でお困りの方へ。

まだまだ蒸し暑い日々が続く中、わきが(ワキガ)にお悩みの方が多いのではないだろうか?

わきがとは、アポクリン汗と呼ばれる、たんぱく質や脂質・糖質・アンモニアなどを含んだ、やや粘り気のある汗が、皮膚上の常在菌であるブドウ球菌などによって分解・酸化され、結果さまざまな脂肪酸により独特の臭いを放たれている状態のこと。

アポクリン汗は、耳の外耳道、わきの下やヘソの周り、乳首や性器、肛門の周りなど、体の一部にだけ存在するアポクリン腺から分泌されている。
このアポクリン腺を多く持っている人が、わきがになりやすいといわれている。

簡単なわきが対策としては、市販されているデオドラント剤をこまめに利用する。
このとき、強い消臭力のあるものは選ばないように。
このようなデオドラント剤は、皮膚にいる善玉菌まで殺してしまうらしい。

また、わきがかどうかを調べるには、耳の垢を調べるという手もある。
わきが体質の人は、耳垢が柔らかく湿っていることが多い。


以上を踏まえて、わきがかもしれないという人は、とりあえず手近なデオドラント剤選びから始めてみてはどうだろうか?
posted by Conitan at 23:31| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インプラントでダイエット!?

インプラントとダイエット
この2つ、いったい何の関係があるの?と思われるかもしれないが、
紐解いていくとちゃんとした関係があるのだ。

まずはインプラントについて。
これは、歯の病気(虫歯や歯周病など)によってなくなってしまった部分の骨に、インプラント(人工の歯根)を埋め込み、そこに人工の歯をかぶせて、なくなった歯を補う技術のこと。

つまり、

歯がない→よく噛めない→消化が悪くなる→食べたものは脂肪に変わり
やすい→ダイエットにもよくない

ということ。

また、健全なダイエットは、健全な運動と食生活によって成り立つ。
その意味でも、食の際に絶対に使用する「歯」は、より大切にしていきたいもの。


もしインプラントを受けてみようと思う方がいれば、千葉県 インプラントのページを見てみるといいと思う。
インプラントについての詳細がよく載っているし、24時間365日無料でメール相談にも応じている。


まずは自分の「歯」をしっかり見直すことからはじめてみよう。
posted by Conitan at 19:53| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

飲み水について

われわれ人間が飲む水は、ミネラルの溶け込んだ天然水を飲用する。
正確には、雨水を起源とする湧き水や渓谷から流れ出る水を飲んでいる。
これらに含まれるミネラルは体に必須で、重要な役割を果たしている。

さらに、水はその「硬度」により種類が分かれる。
「硬度」とは、水に溶け込んでいるミネラル(カルシウム・ナトリウム)などを
数値化したもの。
一般的に、

・硬度100未満 → 軟水
・硬度100〜300 → 中硬水
・硬度300以上 → 硬水


と呼ばれている。
ラベル:ダイエット 健康
posted by Conitan at 23:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

必須水分量は体重の60%

人間に必要な水分量は、大人で体重の60%といわれている。
体重が70kg前後の人なら、42kg前後の水を蓄えていることになる

また、24時間でその中の2.5gが入れ替わる
つまり、毎日2.5gの水が飲料や食事から入り、同じ量の水が
尿や汗・便となって出て行く
、というわけ。

これに運動を加えれば、もっとたくさんの水が入れ替わる。
ラベル:ダイエット 健康
posted by Conitan at 19:30| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

人間にとって、「水」とは?

●水の役割

まず、水は体の上下水道

食べ物から撮った栄養や、空気から吸った酸素を全身に巡らせ、
体に溜まった老廃物や二酸化炭素を排出する。

そして、体温調節の役目

運動などの収縮によって熱を持った筋肉を冷やすために
血液は冷却水の役割を果たす
それでも間に合わないときは汗をかいて体を濡らし
その気化熱を使って火照った体を冷やす。
ラベル:健康 ダイエット
posted by Conitan at 20:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

「わきが」対策、してますか?

今のシーズン、運動後には多量の汗をかく。
また、何もしていなくても、日中はじわ〜っと汗をかく。

さて、こんな時期だからこそ気になるあの臭い。
そう、「わきが」
この「わきが」の正体、知っている人はどれだけいるだろうか?

まずは汗の種類から。
汗には2種類の汗がある。
・エクリン汗(体温調節が目的。基本的に臭わない。)
・アポクリン汗(フェロモンの役割なので、当然臭う。)


わきが臭は、後者アポクリン線の臭いだが、実は皮下のアポクリン腺の中にある間は臭わないのだ。
皮膚上に出てきて、皮膚の常在菌のブドウ球菌などの嫌気性菌がアポクリン汗を分解・酸化させる
その結果、さまざまな脂肪酸ができて、独特な臭いを放つ。

ただ、現在はわきがにも対応するために多種多様なデオドラント剤が発売されているので、上手に利用し、この夏を清清しく乗り切りたい!

管理人お勧めは、やっぱり「Ag+」かな♪
(決して「わきが」ではありませんのであしからず;一_一)w
posted by Conitan at 21:01| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

運動後の身体ケア(頭皮)

ダイエットに「運動」という手段を選んでいる人も多いだろう。
ただ、特に今の時期はちょっとした運動でもの凄い[汗]をかく。
疲労も激しい。
よって、運動後の身体の「ケア」が大事になってくる。

薄毛に気をつけよう

特に「頭皮」は汗と共に「脂」が多量に分泌される。
今とあるCMでも流れているが、
男性の頭皮の皮脂の分泌量は、女性の約1.4倍!

丁寧にケアしないと、頭皮の皮脂がだんだん毛穴にたまり、だんだん毛が抜けていく。
それを放置していると、【薄毛】になってしまう!

まずは日ごろの手入れからしっかり行おう。
・シャンプーはだらだら長時間行わない。
・すすぎはしっかり。かつ長時間行わない。
・できればシャンプー時に専用のヘアブラシを使おう。
・風呂上りは育毛トニックなどでしっかりケア。


これだけやっても、薄毛の進行が止まらない場合は、薄毛の専門クリニックへ通うのもいいと思う。
しっかり現状を説明して、適切なケアを受けよう。
posted by Conitan at 13:22| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ダイエット(番外編) 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ダイエットブログ】TOPページへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。